※このページに掲載した写真は個人利用に限り自由にご利用いただけます。
著作権について

波打つ、花と深緑の大草原3

新疆ウィグル自治区

第31回-3

喀拉峻(カラジュン)3

INDEX

  1. 波打つ、花と深緑の大草原【喀拉峻(カラジュン)1】
  2. 波打つ、花と深緑の大草原2【喀拉峻(カラジュン)2】
  3. 波打つ、花と深緑の大草原3【喀拉峻(カラジュン)3】

新疆の旅のもう一つの魅力は自然と共に生きる人の自然な姿に出会えることである。カナスの高原でゆっくりと馬を走らせるトゥバ族、朝餉の支度でトゥバ族やカザフ族の家々から立ち昇る煙、小さな花の帽子のドッパを頭につけたウィグルの可愛い女性、草原の白いパオと羊を追う人や砂漠で出会うラクダの群れ、そこには多様な民族の多彩な生活を見ることができる。そしてそこに多彩な食文化がある。羊やナン、同じ羊でも食べ方により味も違う。新疆麺のラグ麺、葡萄酒、ヨーグルトや甘酸っぱいヨーグルト飲料のドカップ、ミルクティ―、ハミウリや庫爾勒(コルラ)の香梨、阿圖什(アトシュ)のイチジク、リンゴ、2000年以上の歴史のある豊富なアンズなど、新疆で暮らす人々の多様な食文化がある。喀拉峻の草原の稜線に馬が並んで草を食んでいた。その向こうに雪の天山山脈が見える。そこには何百、何千年と暮らしの日々営みを続けてきた遊牧民族と天馬のおだやかな日々の姿があった。

旅案内

中国を旅していてよく思うことは、多くの観光施設の入場料が老人は無料となっていることである。60歳以上は半額、70歳以上は無料というところもあり取り扱いは場所により違う。しかも中国人、外国人の区別がほとんどなく適用される。日本では観光地で老人は無料というところは殆ど無いので非常にありがたいことである。多くの観光地で老人も目立つのもうなずける。やはり儒教の国である。

map

page_top