※このページに掲載した写真は個人利用に限り自由にご利用いただけます。
著作権について

月と太陽のドラマ3

内蒙古自治区

第1回-3

庫布齊(クブチ)砂漠

INDEX

  1. 月と太陽のドラマ【輝謄錫勒草原1】
  2. 月と太陽のドラマ2【輝謄錫勒草原2】
  3. 月と太陽のドラマ3【庫布齊(クブチ)砂漠】

内モンゴルの省都から南に向かい清水河という小さな街を過ぎて国道109号を西に行くと中国有数の豊かな街、鄂尓多斯(オルドス)がある。オルドスは石炭など天然資源、鉱物で栄える街で、草原と砂漠の中につくられた美しい都市、鄂尓多斯の康巴什(カンパシ)新区に寄った。清水河から鄂尓多斯への途中、黄河を渡った。黄河は漢民族の故郷、河北省の中原を流れ渤海に注ぐ大河のイメージしかなく驚きと感激で地図を見る。黄河は青海省の真ん中、標高5,214mの雅拉達澤峰近くに源を発し、紮陵湖(ザリン湖)と鄂陵湖(ガリン湖)に注ぎ、甘粛省の蘭州から急角度で北上し内モンゴルの包頭(パオトゥ)を通過して後、直角のように南下し陝西省と山西省の境界をながれる。河南省に入り再び直角に向きを変えて西に向かい洛陽を通って鄭州、開封の中原をながれて山東省で渤海に到る。とにかく雄大の一言につきる。大陸の自然が民族性に影響を与え、中国人には小さいことに拘らない人が多いのだろうか。そんな感慨に浸りながら黄河を越えた。オルドス近くの庫布齊(クプチ)砂漠に行った。一度はタクラマカン砂漠を歩きたいと思いながらクブチ砂漠の砂山を一人登り“月の砂漠”を歌う。

旅案内

輝騰錫勒草原から呼和浩特(フフホト)を通り西に進むと包頭(パオトゥ)に到る。包頭から60㎞で庫布齊(クブチ)砂漠に到る。クブチ砂漠は全長400㎞、幅50㎞で中国七大砂漠の一つ。北には黄河が流れ、“河套砂漠”(河に続く砂漠)“响沙湾”とも言われる。クブチ砂漠から西には巴丹吉林(バタンチリン)砂漠さらにゴビ砂漠へと広大な砂漠地帯が続く。

map

page_top